Home > News > fireTVstick 新しいテレビの見方

fireTVstick 新しいテレビの見方

10月の上旬にAmazonから発表された「fireTVstick」が届きました!

fireTVstickってなに???
ご自宅のテレビのHDMI端子にこのデバイスを取り付けることでAmazonが配信するコンテンツが見れるっていう代物です。
解りやすく言えばケーブルテレビのチューナーみたいなもの。

fireTVstick外箱fireTVstick中身

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じのパッケージに入って届きました。
期間限定でAmazonプライム会員の特価で1980円の激安!

右側がリモコンで左側のライターみたいなのがfireTVstick本体
この下には簡単な説明書やら本体に給電するためのアダプターがはいってます。

セットするのはメッチャ簡単!
TVのHDMI端子を探して本体を差し込んで給電用のアダプターを本体に接続して完了。
送られてくる本体にすでに自分のAmazonのIDが登録されていて特に入力する必要もありません。
Twitterなど流れていた情報では最初からIDなどが入力されている場合とされていない場合があるそうですが…

fts初期画面

こんな感じで始まります。

fTsチュートリアル

Amazonのお兄ちゃんが操作方法などなど教えてくれます。

fTsアプリ

スマホ向けのアプリもあります。
スマホから音声で操作できたりサブ画面として使えたり。便利かと言えば便利だけど今のところはまだまだ改良の余地あり!

 

さて、ここからはコンテンツのお話。
Amazonが提供しているコンテンツには2種類あって

プライムビデオ…Amazonプライム会員は無料で見られる映画やドラマコンテンツ。
Amazonビデオ…プライム会員もお金を払ってみることのできる映画やドラマコンテンツ。

Amazonプライムって???
詳しくはこちら→Amazonプライム
年会費3900円を支払うと会員になれて送料が無料になったり発注したものがその日中に届いたりするサービスがおも。それ以外にも特別販売があったりなどなど。

私もプライム会員でしたがそれほどメリットを感じているわけでもなく(その日に荷物が届いてAmazonやるな!レベル)とりあえず使っておくかって感じでした。
10月よりAmazonが始めたサービスの「Amazonビデオ」が熱かった!
夜のちょっと空いた時間に見たりするには最高!そこそこ新しいメジャーな映画やドラマがプライム会員なら無料で見れるんです。レンタルビデオ店にわざわざ借りに行かなくてもネットにつながったPC1台あればね。

サービスが始まってから「24」の見逃していたのも全部見ましたし、それ以外にも懐かしい映画も何本も(そりゃ寝不足にもなります)。

この「fireTVstick」はTVにつないで見れるってのが大きなメリット。
Amazonの提供するコンテンツしか利用はできないけど操作は簡単だし、コンテンツの数も満足できるレベル。
家庭でのパソコンの使用率が下がってる現在TVやスマホしか使わないユーザーに対してAmazonが顧客の取り込みのひとつの手法として出たこの手段は凄いです。もちろんどんなものを見たとかってデータは全部抜かれてるんでしょうけど(笑)

割引なしでも5000円ぐらいなら安いと思うし、家庭にネット環境があるなら買っても損はしないと感じました。

皆さんおひとついかがですか???(次の配達は11/13以降だそうです。11/3現在)

 

PafeTop